« スマートフォンが原因の睡眠障害 | トップページ | 治らないのは治療院のせい? »

2016年1月22日 (金)

山の単語帳  田部井淳子著

                   

私はハイキング程度の山登りに一時期まっていたので山岳小説などわりと好きなのですが、ただ山の用語がいまいちよくわからなくて、小説のおもしろさの3割ぐらい損をしていたのではないかと思うのです。

例えば、「ガレ場」や「スラブ」「カラビナ」と書いてあっても、何となくでしかわかりません。

それをわかりやすく教えてくれたのが本書「山の単語帳」。

あなたも私も今日から「なんちゃって登山家」。

山で初めてあった人との会話もスムーズに進むだけではなく、いっぱしの登山家して尊敬のまなざしでみてくれるかも。(^o^)

本書は、岩登り、沢登り、春夏秋冬の登山、植物の名前など、幅広く主要用語をカラー写真付きで取り上げているので、山の経験があまりない方でもパッと見たらわかります。

ちなみに著者の田部井さんは、女性で世界初の7大陸最高峰登頂した方で、日本女性登山家を代表する方。

文章もわかりやすくて読みやすかったです。

|

« スマートフォンが原因の睡眠障害 | トップページ | 治らないのは治療院のせい? »

映画・小説・ノンフィックション」カテゴリの記事