« スマートフォン依存症 | トップページ | 「カサブランカ」 こんなに美しい女性はいるのか! »

2016年2月 4日 (木)

清原氏の覚醒剤逮捕にショック

当ブログでも清原和博氏の著書を紹介しました。

→ 「男道」 清原和博著 彼はまさしくヒーローだ 2015.04.08

芸能界のことなどでは少々驚かない私でも、清原氏の覚醒剤逮捕にはちょっとショックでした。

去年、久しぶりに出ていたテレビの番組では穏やかな顔をしていたのいろいろなことがふっきれたのかなと思っていました。

何より以前に覚醒剤疑惑が出た時点で覚醒剤をやめることができなかったことが覚醒剤の怖さを物語っています。

「覚醒剤は3回人を殺す」と言います。

一つは脳。犯罪とわかっていても理性ではやめることができないのです。

二つ目は心。家族や愛する人達より覚醒剤を選んでしまうことです。

三つ目は身体。覚醒剤を続けると廃人になって死に至ります。

人間は弱いものです。

私だってお酒に逃げることだってあります。

ただ覚醒剤は犯罪です。

覚醒剤を買うと、それが犯罪組織の資金源となって、その儲かったお金でまた覚醒剤を輸入し、たくさんの人たちが苦しむ手助けをしていることになります。

ひょっとしてその覚醒剤を自分の知り合いや身内が使用する怖れも出てくるわけです。

私はテレビのコメンテーターのように清原氏の弱さを一刀両断で責めることはできません。

清原氏には覚醒剤中毒の治療をして、しっかり手を切ってからまた出直して欲しいと願っています。

|

« スマートフォン依存症 | トップページ | 「カサブランカ」 こんなに美しい女性はいるのか! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事