« 神経質な性格は損をすることが多い、けど | トップページ | おこりんぼさびしんぼ 山城新吾さんだから書ける内容 »

2016年4月 7日 (木)

歩いて自律神経を整える

私自身も自律神経のバランスが崩れやすいので、過去いろいろな改善方法を実験的に試しましたし、多くのクライアントさんの経験を伺ったところ、自律神経のバランスを整える方法として効果があるのはウォーキングです。

ウォーキングの良いところは、自分のペースで一定のリズムで行えることです。

うつ病に関係する脳内物質のセロトニンも一定のリズムカルな運動で活性化することがわかっています。

また自律神経が弱まっているときは息を詰めていることがあります。

呼吸が浅いのです。

ウォーキングなどリズミカルな運動を行っていると、呼吸にもリズムがついてくるので呼吸が安定してきます。

ヨガや座禅に呼吸法がかかせないのは、呼吸の安定が瞑そうにつながり脳が安定するからです。

脳の安定は自律神経の安定でもあります。

ウォーキングは気分転換になるだけでなく、身体のリズミカルな動きと呼吸が連動するので特に自律神経の安定には最適な運動法なのです

ちなみにJIRO整体考案の脱力ぶらぶら体操も室内でできる自律神経安定法です。

関連記事

  ↓

脱力ぶらぶら体操 更年期障害・自律神経失調症に効果的 

自律神経失調症の慢性化を防ぐ

自律神経失調症を自分で治した整体師(私)の方法

理由もなく心臓がドキドキする動悸を改善した方法(2015.09.16)

|

« 神経質な性格は損をすることが多い、けど | トップページ | おこりんぼさびしんぼ 山城新吾さんだから書ける内容 »

メンテナンス方法」カテゴリの記事