« ウツになる原因は大まかに三つあります。 | トップページ | 人生には愛とユーモアが必要なのだ! »

2016年5月25日 (水)

首の凝りと眼精疲労

首の凝りが続くのは、基本的には首の骨に歪みがあります。

筋肉痛だって一週間で治まります。

筋肉だけの問題なら長い期間、凝りや痛みに苦しません。

首の骨の中には細い椎骨動脈があり、そこから脳に血液が流れているのですが、首に歪みがあるとその椎骨動脈が圧迫を受けるので脳の血流量が減少します。

それが原因で、目の奥の疲れやなどの眼精疲労が起こることもあるといいます。

また脳内血流量が減少すると自律神経が乱れるので、寝付きが悪くなったり、夜中に目が覚めることが増えるので疲労が溜まります。

目の疲れと首の歪みと脳疲労。

注意してください。

関連記事

    ↓

目の奥が疲れる 2010.05.30

  • ガンコな首肩こりは首の関節に問題があった! 2014.06.26

    デスクワークの疲れ目予防法 2012.08.14

  • 首の姿勢が脳疲れを招く 
  • 頭との境目の首が凝る
  • 前屈み姿勢は、首に3倍の負担がかかると言います。
  • 首の骨がズレると脳の血流が低下。だから自律神経が乱れる 

    首の歪みから自律神経失調症

    |

    « ウツになる原因は大まかに三つあります。 | トップページ | 人生には愛とユーモアが必要なのだ! »

    首の痛み・凝り」カテゴリの記事