« 心とカラダの埃 | トップページ | アメリカで起きた史上最悪な銃乱射事件 »

2016年6月15日 (水)

 猫背が原因で呼吸が浅くなり生理痛がひどくなる

猫背になると背中が曲がって、ノドから胸、お腹側が圧迫されます。

ノドの詰まり感や、呼吸が浅い、みぞおちの硬さによる食欲低下など、猫背の影響を受けることもあります。

また女性の場合、猫背になると骨盤内が圧迫されることもあり、生理痛がひどくなったり、生理不順が起こりやすくなります。

生理痛がかなりつらいと訴える方は腰痛持ちの人が多いのは、骨盤の歪み圧迫が原因の可能性もあります。

身体が前に折れていると内臓全体が圧迫されるので、血液、リンパ液の循環にも影響し、免疫力の低下、身体全体が疲れやすくなることもあります。

身体の内部は流動性が大切です。

ねこ背姿勢は内蔵機能からみても改善した方が良いでしょう。

関連記事

  ↓

大きな身体の歪みと小さな歪みからの体調不良

  • 姿勢矯正の本は難しくて肩が凝る 
  • なんとなく呼吸しづらいのは猫背のせい(2016.03.14)
  • 猫背と天使の羽と五十肩(2016.03.07)
  • 呼吸が浅い人は骨盤が固まっている(2015.12.22)
  • |

    « 心とカラダの埃 | トップページ | アメリカで起きた史上最悪な銃乱射事件 »

    身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事