« ウツっぽくなったらすぐ病院に行った方が本当にいいだろうか? | トップページ | 家で言えば骨盤は土台となります。 »

2016年6月 1日 (水)

結婚前の女性のねこ背は人生を左右する問題!?

女性の場合、思春期に胸が大きくなることの恥じらいから前屈みのねこ背姿勢になることがあります。

現代は、恥じらいといった意味では昔に比べて少なくなってきているのかも知れませんがスマホなどの普及により、前屈み姿勢のねこ背になりやすい環境でもあります。

ねこ背になって姿勢が崩れると、当然、首や肩が凝りやすくなります。

また背骨が崩れた姿勢で運動をすると、身体の重心線が前に出ているため、足首や膝、腰にも余分な負荷がかかるので故障の原因にもなります。

実はねこ背の問題はそれだけではありません。

ねこ背姿勢は女性の人生を左右すると言っても過言ではないのです。

動物行動学でも、オスがメスにプロポーズするとき、身体のバランスを見ていることがわかっています

社会心理学の統計でも男性は均整の取れた女性を選ぶ率が高いことが証明されています。

なぜ身体のバランスや均整の取れた顔立ちの女性を選ぶのかというと、丈夫な遺伝子を残したい動物の本能だそうです。

骨格が歪んでいると身体のあちこちに不調がでやすいことを本能的に知っているのです。

つまり動物のオスは強い遺伝子を残すために身体の丈夫そうなメスを本能的に選んでいるというわけです。

もちろん「人間は本能の壊れた動物」でもあるので(岸田秀)、一概には言い切れませんけど。

ただ、親として、娘の健康も含めて姿勢には気をつけてあげてもいいのではないでしょうか。

|

« ウツっぽくなったらすぐ病院に行った方が本当にいいだろうか? | トップページ | 家で言えば骨盤は土台となります。 »

心と体」カテゴリの記事