« 比較地獄 | トップページ | 自分と向き合ってみる »

2016年7月12日 (火)

首の横前側が固いから息苦しい

呼吸は横隔膜が主要呼吸筋となるのですが、その他二次的に呼吸を助けるのが肋骨に付いている筋肉や、首の横前側にある胸鎖乳突筋と斜角筋です。

 

これらの筋肉は緊張すると短縮する性質があるので、頭が前傾するような姿勢を作ります。

それが原因で肩こり首凝り、筋緊張性頭痛になることも多々あります。

 

首横前側筋肉が緊張する要因の一つは、横隔膜の緊張による連動です。

 

横隔膜は首から神経が出ているので、首が歪むと神経の伝達機能が低下して横隔膜機能の低下につながることがあるのです。

横隔膜が固まると腹式呼吸がやりにくくなるので胸式呼吸がメインとなります。

ゆったりとした呼吸ができず、胸の上の方で「はぁはぁ」と喘いでいるような息苦しい感じがする呼吸です。

 

首の横側が固くなると自律神経にも影響を与えます。

自律神経のバランスが崩れている方は、呼吸がしづらい、首が固いといった症状がよくあります。

首を整え、呼吸を整えることは自律神経を整えることにつながるのです。

 

 関連記事

  ↓

首横の筋肉の張りで心も

呼吸しづらいのは首の硬さ

喘息と首の筋肉の緊張

|

« 比較地獄 | トップページ | 自分と向き合ってみる »

首の痛み・凝り」カテゴリの記事