« 父と息子のなんちゃってサバイバル | トップページ | 自己催眠術  松岡 圭祐著 »

2016年8月 4日 (木)

「がまん」ができる子に

自分がその他大勢になって人から放って置かれるのががまんできない。

 

自分の思うとおりにできないのががまんできない。

 

人が自分の思うとおりにならないのががまんできない。

 

これが欲しいのに手に入らないのががまんができない。

 

 

いろいろな理由で我慢するのがたいへんなときもあるとおもいます。

 

 

しかしひょっとしたら、ちゃんとがまんできる子に育てられていなかっただけなのかもしれない。

 

 

我慢も習慣です。

子供の頃、親にせがむと割と簡単に買ってもらえていた同級生がいました。やはり大人になっても我慢することが苦手で、消費者金融にはまってしまいました。

大人になってから習慣を変えるのは難しいと思います。

子供を育てるということは、ただ勉強ができたらいいというわけではなく、その子の性格を考えながら、先の人生まで考えて上げる必要があるような気がします。

 

 

 

|

« 父と息子のなんちゃってサバイバル | トップページ | 自己催眠術  松岡 圭祐著 »

育児」カテゴリの記事