« プチトマトのオイル酢漬けで夏バテ予防 | トップページ | 「池上彰の宗教がわかれば世界が見える」感想 »

2016年9月 8日 (木)

レギュラーを外された親の行動

知り合いの女性の小学生の子供がバスケットボールをしているのですが、チームのレベルも高く、その子もかなり上手でレギュラーだったそうです。

 

しかし、同じチームのメンバーに思いやりを持てない性格というか、要領のいい、ちょっと自己中心的な性格が災いしてレギュラーから外されたのです。

 

そこで猛然と怒ったのはお父さん。

「そんなチームなんかやめてしまえ!」となったわけです。

その子自体は、バスケットボールは好きなのでレギュラーから外されてももちろん続けたい気持ちがあります。

 

お母さんは自分の子の要領の良さを知っているので、レギュラーは外されても仕方ないと思っていて、これを機にチームワークや思いやりについて学んでほしいと思っているのです。

 

それを夫に言っても聞く耳を持たず、「やめてしまえ!」「もう送り迎えもしないからな」となっているのです。

 

お父さんは、レギュラーを外された子供を持つ親として自分のプライドが許さないのです。

子供の成長を願うより、自分を中心に考えてしまうのです。

 

知り合いがサッカーコーチをしているのですが、こんな話わりと多いそうです。

 

レギュラーを外された親がひどい剣幕で言いよって来たり、親通しで軋轢を生んだりと、子供のことそっちのけで親バトルになるのです。

 

私自身もですが、いやはや、親は冷静にならないといけませんね。

 

|

« プチトマトのオイル酢漬けで夏バテ予防 | トップページ | 「池上彰の宗教がわかれば世界が見える」感想 »

育児」カテゴリの記事