« 性格と体質と病気 | トップページ | 小鳥が手にとまってきた »

2016年12月 1日 (木)

子育てたいへんなのはがペースを乱されるから

子どもに関心がないお父さんほど、子供とずっと一緒にいられるのだから主婦は幸せと簡単に言います。

 

共働きの我が家は、自宅で仕事をしている私が家事子育てを多めにしています。

イクメンとか、手助けではありません。

しているのです。()

 

子供のおしめを交換し、うんちまみれの布おしめを手洗いしていました。(二人目はすべて使い捨てオムツにしましたけど(*^^)v)

 

夜泣きをすれば起きて抱っこし、子供にごはんを食べさせ、風呂に入れ、トイレに連れていきお尻をふいて、服を着替えさせ、病気になれば看病し、保育園の送り迎えもしています。

 

オッパイ以外はすべてやってきました。

 

言っときますが、母性ホルモンのない男性は子育ては女性の3倍は疲れます。

脳科学の実験でも、子供の泣き声を聞くと、女性と男性とではストレス度に大きな差がでることが証明されています。

 

子育てで何がたいへんなのかというと、自分のペースでできないことです。

 

例えば、味噌汁を注ぐでしょ。

あったかいうちに食べたいですよね。

「いただきます」と言ったと同時に

「パパ、おしっこ」。「もうちょっと早く言ってよ!」

 

ちょっと冷めたけどよし食べるかな。

「パパ、お茶がない」

 

「パパ お箸落としちゃった」

 

「お手て洗ったの?」

「洗ってない」

 

完全にお味噌汁冷めています。

 

だいたい毎食こんな感じです。

 

パパがトイレに入ったときに必ず「パパ おしっこ漏れちゃうから早く出て!」

 

さっき、トイレ行かなくていいの?と確認したときは「ない!」と断言したじゃない。

トイレぐらいゆっくりさせてよ。

 

これが夏休みになるともっとずっと家にいるのですからもっとたいへん。

 

昼ごはんも子供用のメニューを考えないといけません。

 

今日は私の愚痴です。()

大人って自分のペースを乱されるのが苦手です。

子供は親のペースを乱すのが得意。

 

こんなにペースを乱されて、ハァハァ言いながら子供を育てているのだから、私なんか母性本能出まくりだと思いますよ。

(笑)

 

世の中のお母さん、お父さんの子育ては母親の3倍疲労します。

 

感謝してあげてください。

 

 

子供と遊ぶのは楽しいけどね。

 

→ 今の時代の子育てはたいへんです。

|

« 性格と体質と病気 | トップページ | 小鳥が手にとまってきた »

育児」カテゴリの記事