« 子育てたいへんなのはがペースを乱されるから | トップページ | 寝違いが起きる予感 »

2016年12月 3日 (土)

小鳥が手にとまってきた

昨日、ちょっともやもやすることがあったので心を整えるために近所の緑地公園で運動していた時のことです。

 

ジョギングした後、両手を真上に伸ばしてストレッチしていたら、近くの木の枝にとっていた小鳥が私の伸ばした指先にとまってきました。

 

0.5秒ぐらいとまって、また3メートルぐらいの近くにある木の枝に戻りました。

 

野鳥が人間の指にとまるなんて、おもしろいこともあるもんだな。とは思いましたが、如何せんこっちはもやもやした心を整えるためにストレッチしていたので、小鳥の行動も気に留めずそのままストレッチを続けていました。

 

その後、小鳥が2羽に増え、私をじっと見たので、無意識に腕を水平に出したら、小鳥がまた私の手に飛んできて1秒ぐらいとまりました。

 

1羽が飛び去った後、すぐに2羽目も飛んできて私の手にとまりました。

また1秒ぐらいで飛び去り、最初の1羽目の小鳥がまた私の手にとまり、その小鳥が飛び去ったら、またすぐに2羽目の小鳥がとまるのです。

 

2回繰り返した後、小鳥たちはどこかに飛んでいきました。

 

私は、おもしろいこともあるもんだな。と思うだけでしたが、何となく心のもやもやもなくなっていました。

 

そういえば10年以上も前ですが、山を歩いていた時、30分ぐらい私のすぐそばから離れず木の枝を飛びながらついてきた鳥がいました。

 

そういえば公園のベンチに座っていたらスズメが手の届くところまできて、私のとなりでしばらく一緒に過ごしていたことがありました。

 

そういえば友人宅で、ぜったいに人の指にとまらないといっていたインコが私の指にいきなりとまったことがありました。

 

私って、鳥に縁があるの?()

 

べつに鳥に好かれたいとは思わないけど、鳥みたいに自由に飛び回りたい。

|

« 子育てたいへんなのはがペースを乱されるから | トップページ | 寝違いが起きる予感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事