« 焦りがさらなる失敗をつくる  | トップページ | 主婦業のやる気スイッチ »

2017年1月23日 (月)

隠れねこ背腰痛では?

一見良い姿勢だと見えるのに、実は背中が丸くなっているねこ背になっている人がいます。

 

そのような姿勢を隠れねこ背と言います。

 

猫背を、を反らして胸をはることによって良い姿勢に見せているのです。

 

このような腰の反りを強くして背中を丸めた姿勢を、通称「S型猫背」と言います。

横から見るとアルファベットのSに似ているからです。

 

モデルさんのようなきれいな姿勢と見られる方もS型ねこ背になっている人は多くいます。

 

このS型猫背は腰の反りが強調されるので、腰の関節同士が圧迫され、背骨(腰椎)の関節が原因の腰痛になりやすいのが特徴です。

 

このような反り腰状態を放っておくと、腰の深いところにある筋肉が硬くなってきます。

 

マッサージでは圧が奥まで響かず、なかなか腰痛改善には至りません。

 

そのような隠れ猫背による反り腰の腰痛には、関節矯正と、隠れ猫背姿勢改善ストレッチ体操を行うと腰痛も軽くなってきます。

 

    関連記事

  ↓

なぜ腰痛が長引くのか?疑うべき関節と筋肉

女性の腰痛 2013.02.06

反り腰か、猫背腰で痛いのかで 2012.05.07

反り腰か、猫背腰で痛いのかで 2012.05.07

 

モデルのような女性に多い腰痛

身体の歪み簡単セルフチェック 2010.11.30

|

« 焦りがさらなる失敗をつくる  | トップページ | 主婦業のやる気スイッチ »

腰痛」カテゴリの記事