« 長所と長所でまる~くなれ~れ! | トップページ | 心や体の痛みに立ち向かう技術  »

2017年4月21日 (金)

旅の途中で 高倉健著

   

 

 

高倉健の後ろ姿。

この一言でわかる人はわかるでしょ。

 

日本人の俳優で、後ろ姿でも人を魅了することができる俳優は、渥美清さんと高倉健さんしか知りません。

本書は、映画の役で演じる悪いヤツらをこらしめる健さんでもなく、寡黙で不器用な男を演じる健さんでもない。

 

生身の高倉健のエーセー。

 

人間にとっていちばん贅沢なのは、心がふるえるような感動・・・

感じることをこれからも探し続けたいと思っています。p112 

高倉健のファンでなくても読むと心が温まると思います。

|

« 長所と長所でまる~くなれ~れ! | トップページ | 心や体の痛みに立ち向かう技術  »

映画・小説・ノンフィックション」カテゴリの記事