« 30年連れ添った夫を亡くした人が、 | トップページ | 運動をすべき症候群 »

2017年6月 2日 (金)

13歳が王者水谷を破る

今、ドイツで卓球の世界選手権が開催されているのですが、そこでリオシングルスで銅メダル、団体で銀メダルをとった日本絶対王者水谷選手が、13歳の張本選手に負けてしまいました。
今大会、水谷選手がどれだけ活躍してくれるかを注目していたので、もうびっくりです。
水谷選手と言えば、攻めて良し守って良しのバランスの良いプレーヤーです。
私に限らず、卓球ファンなら彼のロビングを見るのが楽しみなはずです。
言ってみれば彼のプレーは芸術であり、見るものを楽しませてくれます。
それを張本君は攻めて攻めて攻めまくった。
負けてもともとという気持ちで思い切ったプレーをし、水谷は負けられないプレーになっていました。
 
卓球に興味がない人、今の卓球は面白いですよ。
特に日本は、中国に追いつく勢いがあります。
こういう時を見逃すのはもったいない。
 
 

|

« 30年連れ添った夫を亡くした人が、 | トップページ | 運動をすべき症候群 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事