« つながり社会のくたびれ感 | トップページ | わざわざ過去の嫌な記憶を思い出して怒ったりしません? »

2017年9月 6日 (水)

下腹ポッコリ腰痛

女性でスタイルが良くて一見姿勢も良さそうに見える人が、実は長年腰痛に悩まされていたという人がけっこういます。

 

モデルのような姿勢の人は、腰が反っていることが多いのですが、そのような方がもう一つ気になるのが、下腹がぽっこりと出ることです。

 

腰の骨(腰椎)のわん曲が強い人(反り腰)は、腰の筋肉が硬くなっています。

その背中の緊張の反動として反対のお腹側の筋肉が弛みやすくなるのです。

 

背筋は緊張し、腹筋が弛緩。

ですから反り腰で腰の筋肉が緊張している人は、お腹の腹筋が緩みやすく、下腹ポッコリと出やすいわけです。

このような人は、まず反り腰の改善と、腹圧を高めることによって、わりと下腹ポッコリも改善してきます。

腹筋を鍛えるのもいいのですが、腹圧を高めると見た目のポッコリ感がなくなってきます。

 

関連記事

  ↓

なぜ腰痛が長引くのか?疑うべき関節と筋肉

反り腰の人がヨガをやって腰痛

反り腰か、猫背腰で痛いのかで 2012.05.07

|

« つながり社会のくたびれ感 | トップページ | わざわざ過去の嫌な記憶を思い出して怒ったりしません? »

腰痛」カテゴリの記事