« 腰が丸まっている人の特徴と腰痛対策 | トップページ | 下腹ポッコリ腰痛 »

2017年9月 4日 (月)

つながり社会のくたびれ感

ここ数年、ネットによる急速なつながり社会が広まってきています。

ラインやSNSなど、「友達何人」「いいね!」「コメント返し」。

こういった気遣いネットつながり現象は日本人的だったらしいのですが、欧米人の若者の間でも急速にネットつながりを求めるようになってきているといいます。

欧米人は信仰をしっかり持っているので人間同士の横のつながりで不安感をなくそうとはあまり思わなかったと聞きますが、近年は信仰が薄れる若者が増えてきて、その代理として人間同士の横のつながりを求める者が増えてきているそうです。

人間には「所属の本能」があるので、どこかでだれかとつながっていないと不安に陥りやすいのです。

もちろんネットでのつながり友達が増えてけっこうなことですが、気を付けないといけないのが、つながっている人と団結して、「つながっていない人を攻撃」することです。

これは宗教にも言えることです。

 

自分たちが信じている神を信じない人に対して「地獄に落ちるぞ!」的な脅迫が行われることがあります。

過去の宗教戦争をわかると思います。

 

それが集団心理の恐ろしいところで、過度につながりを求めると自分たち以外に対して排他的になりすぎるのです。

つながるのも過ぎると疲れます。

私の知り合いも、誘われるまま始めたラインやSNSも近頃はそのコミュニケーションにくたびれてきた。という人が何人もいます。

 

限られた時間をどのように使うかは個人の価値観によりますが、自分がネットでの人間関係に疲れてきているようなら意識的に控えた方がいいと思います。

私は、人の目や世間の風潮、すべてを取っ払って自分の心に問いかけてみたのです。

そうしたら

「そんなに友達いる?」って。

人は好きです。

しかし自分の手が届く範囲での付き合いで十分だと考えています。

|

« 腰が丸まっている人の特徴と腰痛対策 | トップページ | 下腹ポッコリ腰痛 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事