« トラウマが現在の人間関係に悪影響を起こしている | トップページ | フィツカラルド »

2017年9月13日 (水)

首を左右に倒したら痛い場合

首を左右に倒して45度以内だったら、首の付け根が固まっている可能性があります。

そうなると慢性的な芯のある首肩コリ。

首の関節の動きがギスギスして可動範囲も狭まっています。

 

しかも筋肉の深層筋が固まっているので、マッサージをしても指が届かず、肝心なところに圧がかかりません。

だからマッサージを受けた時だけ気持ちよくても、すぐに凝りが戻る現象が起きるのです。

 

深層筋が固まると、関節の滑りがわるくなるので関節が痛くなります。

首を左右に倒して痛みが出るような人は要注意です。

 

このように首の付け根が固まってきている人は、骨盤の矯正から背骨、首と、下から上にあがっていく施術が効果があります。

患部ばかりをほぐそうとしても効果がありません。

 

自分で改善していく方法は、股関節・骨盤体操、背骨を動かす体操をして、最後に首の付け根の可動域を広げるようなゆっくりとした体操やストレッチをしていきます。

強い体操や、急に伸ばしたりすると余計に痛くなることがあるので気を付けて行ってください。

.

 関連記事

    ↓

ガンコな首肩こりは首の関節に問題があった! 

首が硬い人は、こんな症状も訴えています!

首が凝るのは頭が前に出ている首猫背が原因

首の付け根が固くて痛い

 

|

« トラウマが現在の人間関係に悪影響を起こしている | トップページ | フィツカラルド »

首の痛み・凝り」カテゴリの記事