« ワタシことはほっといて! | トップページ | 指示待ち人生 »

2017年10月16日 (月)

首のストレッチ前は顎の力に注意!

首が硬い人に多いのは顎の硬さです。

顎関節症とまではいかないけど、顎が痛くなる方もけっこういます。

 

奥歯を噛み締めるクセがあり、朝起きた時疲れている方に多く見受けられます。

寝ているとき顎の筋肉に力が入っているのかもしれません。

顎に力が入ると首も影響を受け、無駄な力が入ります。だから顎に硬さがある人は、首も硬くなりやすいのです。

日頃から首に余分な力が入っている可能性があります。

首のストレッチ体操を行う時は、まず顎の力を抜いてください。

そのコツは舌の力を抜くことです。

下の力を抜く意識をすると顎や首まで緩んできます。

その次に肩や首を軽く回し意識的に力を抜いていきます。

顎、首、肩の余分な力が抜けた状態で、最後に首のストレッチを行うと効果が高まります。

 

 関連記事

    ↓

ガンコな首肩こりは首の関節に問題があった!

首がこる人は筋弛緩法の脱力体操~基本の動き 2014.10.07

  • 首が痛いときの脱力体操~逃痛法のやり方 2014.09.29
  • 首の体操・ストレッチの注意点 2014.06.05
  • |

    « ワタシことはほっといて! | トップページ | 指示待ち人生 »

    首の痛み・凝り」カテゴリの記事