« 40歳を過ぎたら自分のこれまでの人生を肯定していくしか生きる道はない。 | トップページ | 「死ぬ気まんまん」と「老嬢は今日も上機嫌」エッセイ »

2017年11月15日 (水)

身体は、キネマティックチェーン

(運動学的連鎖)によって、機能的に連結連動して動いています。

 

例えば、顎関節のズレから首が歪むことがあります。

 

首が歪むということは、積み木で言うと全体のバランスが悪い状態。

 

部分的な歪みから筋膜の弾性がなくなり、癒着が起こり、全体を歪ませるのです。

 

多くの慢性痛の方の身体が歪んでいるのは、筋膜の癒着や短縮、それに伴い筋肉が固まっているからです。

 

部分的なズレを長く放置しておくと、知らず知らずのうちに全身の機能的低下となっていきます。

 

関連記事

 ↓

なぜ痛みが続く!バランス整体学(2015.09.30)

首が硬い人は、こんな症状も訴えています! 2008.05.10

  • 首の不調は全身不調  2008.01.26
  • 顎関節症と首の歪み 2011.11.02

    |

    « 40歳を過ぎたら自分のこれまでの人生を肯定していくしか生きる道はない。 | トップページ | 「死ぬ気まんまん」と「老嬢は今日も上機嫌」エッセイ »

    首の痛み・凝り」カテゴリの記事