« 好奇心の低下、感情の老化 | トップページ | 恋愛感情は生命力 »

2017年11月30日 (木)

身体の左右半身で体重差がある人

人の姿勢を見るとき、最初に目につくのは肩の高さの違いです。

人の身体を正面から見て、左右で肩の高さに違いがあると、これはプロでなくてもわかります。

左右で肩の高さに違いがある人は、左右で重心の違いがあることが多いのですが、その重心を調べて行くと、姿勢がどのようにして歪んでいったかのヒントになります。

例えば、昔右足首を強く挫いたことがある人は、右足をかばって左足に重心を傾けて歩こうとします。

右足首の捻挫は治ったとしても、その歩き方の癖がそのままにしていた場合、後遺症として左足重心の中心バランスが崩れた左右バランスが良くない姿勢となるわけです。

JIRO整体では、左右バランスが崩れた姿勢を確認する方法として、体重計を二台揃えて体

重差をチェックしています。

これでわりとわかります。

もちろん女性のクライアントさんの場合、体重を計ってもよい許可をもらうようにしています。(^-^)

 

.

関連記事

 ↓

なぜ痛みが続く!バランス整体学(2015.09.30)

なぜ肩が痛くなってきたのか、その対処法 2013.06.25

  • 肩こりになる姿勢チェック 2013.04.19
  • 肩こり腰痛は身体の重心線をみる

    なぜ何もしないのに腰・肩に凝りができるのか?

    大きな身体の歪みと小さな歪みからの体調不良

  • |

    « 好奇心の低下、感情の老化 | トップページ | 恋愛感情は生命力 »

    身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事