« 国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて 佐藤優 | トップページ | 若者が生きづらい社会 »

2018年3月19日 (月)

朝寝起きの腰痛対処法

私はもともと腰痛持ちで、調子が悪いときは6時間以上寝ると、腰が痛くて目が覚めていました。

.

痛みの強さにも波があり、その波がいつどのように来るのかよくわかりません。

.

20代30代は、ギックリ腰や慢性腰痛で腰が痛くなることもたびたびあったのですが、最近は朝の腰痛も以前に比べたら半分以下です。

.

以前と比べて自分の中で変わったことは、ストレスに対しての対処が上手くなってきたことです。

.

嫌なことを引ずる期間が短くなったのもあるし、嫌なことを避けることも上手くなってきました。

 

.

年を取ってきて無理ができなくなって、いい意味での諦めなんですね。

.

分相応で十分という考えになってから自家培養的ストレスが減少したことが腰痛の改善につながっていると自分では分析しています。

.

「精神的なこと」以外に腰痛改善に効果が実感があるのが「マッケンジー体操」です。

.

腰を反らすだけの体操なんですけど、これが意外と効きます。歴史ある世界的有名な体操法でネットの動画や書籍もたくさん出ています。

.

反り腰の人には効果があるかないかはわかりませんが、腰が丸まっている方にはおすすめの体操法です。

.

夜寝る前のマッケンジー体操はおすすめです。

 

関連記事

 

 

 

  ↓

 

ストレッチは寝る前がいい

反り腰か、猫背腰で痛いのかで

腰が丸まっている人の特徴と腰痛対策

|

« 国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて 佐藤優 | トップページ | 若者が生きづらい社会 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事