« 外道クライマー  宮城公博著 | トップページ | 子供は早く寝ましょうね。 »

2018年3月12日 (月)

二種類の痛みのトラウマ

痛みは記憶に刻まれます。

.

例えば、私が小学の時、自転車で転倒してケガをしました。

.

いまでもそのことを思い出すと肘が痛むような錯覚が起こるのです。

.

心の痛みとカラダの痛みがリンクしていることは何度も話しました。

.

仮面うつ病は、心の苦しみを訴えるかわりに身体の不調として出てきます。

.

脳の状態とカラダの状態は強く影響し合い、持ちつ持たれつ的な関係。

 

.

つらい気持ちのかわりに筋肉に記憶が刻まれるのです。

.

痛みのトラウマとは、実際カラダが痛い思いをして敏感になっていることと、心の痛みが身体に記憶された痛みとして出ていることもあるのです。

 

  関連記事

 

  ↓

心の緊張から筋肉の興奮状態

痛みが心を助けることも

  • 痛みと向き合う心身相関学
  • 痛みに敏感なのは心身相関が強いから 

    姿勢と精神状態

    トラウマは筋肉に隠れている

     

    脳が痛みを記憶!痛覚の高速道路状態

    |

    « 外道クライマー  宮城公博著 | トップページ | 子供は早く寝ましょうね。 »

    心と体」カテゴリの記事