« 西南シルクロードは密林に消える 高野秀行著 | トップページ | 骨で立つ! »

2018年4月 9日 (月)

子供の人生を伸ばす楽しむ生き方

小学生の息子は卓球にチームに入っています。

.

小さい大会ですが優勝したことがある程度のレベルです。

.

ちなみに息子のメインコーチは私です。(^-^)

 

.

お父さん兼コーチの私が気をつけていることは、試合の結果にあまりとらわれないことです。

.

もちろん試合に出れば勝って欲しいしのは当たり前ですが、しかし負けたからってそれほどがかりはしません。

.

息子も陽気な性格なので1分後には笑っています。

.

ただ試合態度が良くない時はかなりきつく注意します。

.

子供達を見ていると、試合結果だけを求められている子供はつらそうに卓球をしています。

 

.

「卓球好き?」と聴いたら「あまり好きじゃない」と答える子供もいます。

.

義務教育じゃなくて、趣味みたいな習い事なんだからちょっとかわいそう。

.

「黄金の子供時代なんだから好きなことすればいいのに」と思うのです。

.

試合だけに限らず、すべてのことに置いて「楽しみながら学んでいる子供」と、「結果だけを求められている子供」との差を感じます。

.

オリンピックを目指すレベルの子供は、また話が違うのかも知れませんが、「楽しむ」ということを感覚的に知って欲しいのです。

.

大人になってからも「楽しむ」ことを知っている方が幸せに近づけますから。

 

|

« 西南シルクロードは密林に消える 高野秀行著 | トップページ | 骨で立つ! »

育児」カテゴリの記事