« 苦情の力 | トップページ | ボクは好奇心のかたまり »

2018年4月25日 (水)

ウツになると好きな本も

新聞を読むのも億劫になります。

.

朝目が覚めると憂鬱で気持ちが重い。

.

夜も寝つきがわるかったり、途中で何度も目が覚めたり、朝早く目が覚めたりと、自律神経が乱れています。

.

自律神経が乱れると、血行もわるくなり、身体も疲れやすく、冷えやすく、筋肉の弾力がなくなっています。

.

筋肉をもみほぐすと血行が良くなったり、余分な硬さもとれ、疲れも取れやすくなります。

.

 もちろん、一回や二回の施術で改善というわけではなく、ウツになりやすい人は定期的なメンテナンスとして考えてもいいと思います。

参考記事 

.

首のゆがみは本当に怖い

うつ病は首の歪みで脳の血流低下も関係 

首の歪みから自律神経失調症

トラウマは筋肉に隠れている

脱力ぶらぶら体操 更年期障害・自律神経失調症に効果的

|

« 苦情の力 | トップページ | ボクは好奇心のかたまり »

心と体」カテゴリの記事