« なぜあの人は気力があるのか! | トップページ | 幸せとは、楽しめる能力 »

2018年6月 5日 (火)

体がだるい!その原因は

うつ病、不眠、自律神経失調症、肝臓、腎疾患、心疾患などの原因などで体がだるくなりますが、特に病気でもないのに体がだるくなるのなら鉄分が不足している可能性も考えられます。

.

 鉄分不足になると、立ち眩み、抜け毛、乾燥肌、息切れ、疲れやすい、口内炎、爪の変形。

.

これらの症状が出てやすいと言います。

.

野外活動や汗をたくさん出したときや、月経の時も貧血になりやすい。

 .

鉄分補給として、

.

鉄のフライパンや急須を使う。

.

食べ物で言えば、赤身肉、青菜、大豆製品、貝類、レバーなどが鉄分が多く含まれています。

.

日々の生活で少しでも取り入れたい食品です。

|

« なぜあの人は気力があるのか! | トップページ | 幸せとは、楽しめる能力 »

健康」カテゴリの記事