« 不幸の家系 | トップページ | 腕が痛くて上がらない五十肩 »

2018年10月 1日 (月)

見えない不幸とめでたい自分

ものごとのマイナス面ばかりにとらわれることがある。

.

たとえ片方の腕を失ったとしても、もう片方がの腕があるのだ。と前向きに生きられない。

.

自分の良くないところ良くない方ばかりを見てしまう。

.

それが自分だけならいいのだが、時には子供の欠点ばかりに目がいく。

.

しまいには他人の欠点探し。

.

イヤなジブン。

.

「何かを失った不幸より、見えるものまで見えなくなってしまった不幸の方が怖い。」

.

それがわかっていてもやめられない、不幸な自分と、それに酔いしれるめでたいジブン。

.

どうせならしょせんジブンはめでたい人間なんだと開き直って笑って生きたい。

|

« 不幸の家系 | トップページ | 腕が痛くて上がらない五十肩 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事