« 友達は神様からの幸福なプレゼントでもあり、閻魔様からの | トップページ | うつ気分を笑いの良薬で予防 »

2018年10月16日 (火)

ハムストリングスで歪み調整

太ももの裏側の筋肉ハムストリングスが短縮していると、骨盤が引っ張られて後傾します。

.

両足のハムストリングスが短縮していれば、腰猫背のようになります。

.

片方の足のハムストリングスだけが短縮していれば、骨盤の片方が主に後傾します。

.

その代償作用として、背骨が曲がるのです。

.

歪みを診るときは、骨盤や背骨の配列だけに注意するのではなく、下半身、ハムストリングスの短縮も確認します。

.

自分で確認する方法もあります。

.

床に長坐位になって、片方ずつ足を延ばして上体を屈曲して太ももの裏のハムストリングスを伸ばし、左右でどちらが伸びないか、比べてみてください。

.

伸ばしづらい方を多めにストレッチすると、自分で体の歪み調整ができます。

 

.

|

« 友達は神様からの幸福なプレゼントでもあり、閻魔様からの | トップページ | うつ気分を笑いの良薬で予防 »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事