« 人間関係で悩みやすい人は自分の感情を | トップページ | 好きな人と結婚するに限る »

2019年10月14日 (月)

野球やゴルフ、テニスの腰痛予防

ゴルフや野球、テニスなど、同じ方向への連続回転運動を行っているスポーツは気を付けないと腰痛になりやすいです。

同じ方向に連続して体を回転させていると椎間板にも負担がかかりますし、筋肉のバランスが崩れてきます。そうなると骨盤と背骨が歪み、慢性的な腰痛の原因となります。

見逃してはならないのが股関節、膝の痛みです。

右利きの人なら踏み込んだ方の左足に負担がかかります。


このような回転型スポーツを行っている人にお勧めは、練習の終わりに逆方向への回転運動を数回でいいのでスイングしてから終わるようにすることです。

これにより働き体の歪みを元に戻そうとする復元力が働きます。

もちろんその後に、ストレッチをするとさらに腰痛予防になります。

|

« 人間関係で悩みやすい人は自分の感情を | トップページ | 好きな人と結婚するに限る »

腰痛」カテゴリの記事