カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の248件の記事

2018年1月 4日 (木)

案の定、体重が増えた。

しかも過去最高。

自分では気を付けているつもりなのだが、基礎代謝が低下しているせいもあって、太りやすい体質になりつつある。

まぁ しょうがない。

本気でメタボ気を付けないといけない年齢だということです。

 

今年は戌年、ワタシの干支。

なんだかやる気出てくるな~。

 

2018年もJIRO整体やる気満々です。

 

今年もよろしくお願いします。

|

2017年12月30日 (土)

2017年もいよいよ終わりです。

皆さんにとっての今年はどうだったでしょうか?

 

私は、う~ん、喋りにくい。

 

今年、二人の方を御見送りしました。

あの世があるならそこでゆったりしてほしい。

 

それと同時に、自分もいずれ逝くという意識を強く持ちました。

 

だから今を大切に生きよう。

無意味な競争社会に取り込まれないためにも、しっかり自分の哲学を持って生きよう。

人にどう思われるかで生きるのは、人の人生を歩んでいると同じ事。

 

自分は自分の生き方を追求すべき。

そう強く思うようにもなりました。

 

北朝鮮の核や、日本の原子力発電、これらのことも気になりますし、世界中で起きているテロやパレスチナ問題も悲しいかぎりです。

もうアメリカさえ、日本さえ、自分さえ、良ければいい。という時代じゃないと思うのです。

 

このままじゃ、地球に住めなくなってしまいかねません。

 

それなのにテレビでは不倫報道ばかり。

経済専門家の人に言わせると、マスコミは何か重大なことを隠している。

本来ならパナマ文書や、ビットコイン問題など、もっと報道されるべきなのに、それを隠すために不倫や離婚など、どうでもいいようなことを垂れ流している。

投資をしている方は、用心してくださいませ。

 

葬儀の方から「死は最後のお勤め」という話をお聞きしました。

葬儀も含め、人が集まって助け合う、故人を偲び合うことで功徳を積ませているのです。 

そして亡くなることで残ったものに生を考えさせる。

 

2017年、私は強くなりました。

 

2018年、迷うことなく生きたいと思っています。

みなさまにとっても素敵な年になりますよう祈っています。

JIRO整体、

今後ともよろしくお願いします。

 

|

2017年12月24日 (日)

クリスマスだからってなにが楽しい!

私はキリスト教徒ではないのでクリスマスといっても、それで?ぐらいの感覚しかありませんでした。

 

というか、独身で彼女いないときのクリスマスほど腹が立つことはなかった。

 

街中浮かれて、みんな楽しそうで、それなのに私は孤独で、家に帰っても、寒々として、ひとり。

 

オレは仏教徒じゃ!!

 

ときは移り、結婚して子供ができたらクリスマスが楽しみになってきた。

子供の喜ぶ顔がみたい。

ただそれだけだけど、言ってみれば家族のイベントの口実としてクリスマスを利用しているだけ。

 

汝、隣人を愛せよ。

 

最近はジローも大人になったのか、キリスト教徒の厳粛なお祝いごとなので、隣人として陰ながら祝福させてもらっています。(^-^)

 

イスラム教も祝福してあげたいけど、断食苦手なんだよな~。(>_<)

|

2017年8月28日 (月)

ジローさんの一人休暇

子供が夏休みでずっと家にいます。

 

家で仕事している身としては気分転換が必要。

それは家から離れることです。

 

海に行くべきか?

山に行くべきか?

 

しかし車で一人遠出してキャンプするのもなんか億劫。

 

そこで妻に相談すると、「朝から名古屋の街に行って呑んで帰ったら!」という提案。

 

いいね!

 

一人立ち飲みなんかいいかもと朝から出かけ、名駅界隈をぶらぶら。

昼食は中央市場で海鮮丼を食べながら生ビール3杯。

 

食後は本屋さん。

大崎善生著「アジアンタムブルー」を買って喫茶店で読書。

 

夕方になったのでいよいよ一人呑み会。

 

串揚げ専門店があったので迷わず入店。

昼間はビールで楽しんだので今度はハイボール。

 

17時過ぎだったのでまだ他の客もおらず、お店は貸し切り状態。

 

最初からハイペースでガツガツ、グビグビ。

飲み食いしながら続きの読書。

大崎氏の著書はこれまで「将棋の子」「聖の青春」「赦す人」など、将棋指しの人間模様を描いたノンフィックションを読んできた。

いずれも素晴らしい作品で、私の大好きな作家のひとり。

今回は自分としては珍しく小説にチャレンジ。

 

呑んでいたせいもあるのか、ひさしぶりに涙腺が緩んだ。

 

串揚げを喰らい、ハイボールで流し込み、涙を拭く。

 

まさしく変なオジサン!

 

帰り道、散髪屋さんに寄って、龍泉寺の湯につかって、22時ごろ家に着いた。

子供たちはまだ起きていて「お父さん お帰り!」と大興奮。

気持ちがリフレッシュされたのか、最近うるさいと感じていた子供たちの賑やかさが妙に嬉しかった。

|

2017年8月 2日 (水)

最近、新聞を開くと連日のように北朝鮮の弾道ミサイル実験

が取り上げられています。

.

今日も打ち上げました。

成功です!

.

まるで打ち上げ花火のようです。

.

もし何か偶発的な衝突が起きてしまったら、米軍基地のある日本が標的にされることでしょう。

.

この狭い国土に、原子力発電所がたくさんある国に、大都市が核ミサイル攻撃を受けたら、日本は一巻の終わりです。

.

私たちの日常は、そんな底知れる恐怖感や絶望感、虚無感が頭の片隅に常にあるのです。

.

そのような自分の努力ではどうしようもないマイナス要因が常にあると、若者は未来を信じられなくなって当たり前かもしれません。

.

明日の夢がない人生は希望がありません。

.

希望がないと人生はつらい。

.

だけど私は毎朝新聞記事を読むたびに、自分に言い聞かせています。

.

「たとえ明日地球が滅びようとも、君は今日リンゴの木を植える。」 

.

|

2017年6月14日 (水)

海辺で暮らす空想の世界

毎日、海に沈む夕日を見ながらビールを飲む。

さらっと風に触れながら。

 

朝、浜を散歩する。

 

朝食はオリーブオイルをつけたパンにサラダと目玉焼き。

コーヒーは多めがいい。

 

昼は本を読む。

 

音楽を聴く。

 

サックスなんか吹けるといい。

夜は暖炉の炎を見ながらバーボンを呑む。

 

窓から月明りで海が見える。

 

たまに友人が来る。

毎日じゃない。

 

白いブラウスと帽子が似合う訳ありな彼女が一週間に一度来る。

 

おとなしいが賢い犬もいた方がいい。

 

もう一つの人生があるとしたら。

 

|

2017年6月 2日 (金)

13歳が王者水谷を破る

今、ドイツで卓球の世界選手権が開催されているのですが、そこでリオシングルスで銅メダル、団体で銀メダルをとった日本絶対王者水谷選手が、13歳の張本選手に負けてしまいました。
今大会、水谷選手がどれだけ活躍してくれるかを注目していたので、もうびっくりです。
水谷選手と言えば、攻めて良し守って良しのバランスの良いプレーヤーです。
私に限らず、卓球ファンなら彼のロビングを見るのが楽しみなはずです。
言ってみれば彼のプレーは芸術であり、見るものを楽しませてくれます。
それを張本君は攻めて攻めて攻めまくった。
負けてもともとという気持ちで思い切ったプレーをし、水谷は負けられないプレーになっていました。
 
卓球に興味がない人、今の卓球は面白いですよ。
特に日本は、中国に追いつく勢いがあります。
こういう時を見逃すのはもったいない。
 
 

|

2017年5月 8日 (月)

うみ

ゴールデンウイークに渥美半島の海に行ってきました。
ざぁっぷーん
ざぁっぷーん
と、大きな波をただじっと見て、
繰り返す波の音聞いて、
たまに子供と砂遊びして、
砂の上をはだしで歩いて、
ただそれだけなんですけど、次の日からよく眠れるようになりました。
気持ちが前向きになってきました。
 
 
海っていいな~。
 

|

2017年2月 8日 (水)

イクラ丼を作りました

Photo

 

簡単なイクラ丼の作り方

 

 二人分

 

① イクラ:100gを、目の粗いボウルかテニスラケットのようなもので、水を流しながら、分離させる。

 

② 酒 しょう油 みりん 大さじ2 を ①をつける。

 

(調味料はだいたいです)

 

 

  完成!

 

数時間後には食べられます。

イクラがプチプチして最高!

 

冷蔵庫で数日保管して食べてもおいしいですよ。

 

 

 

 

 

|

2016年12月31日 (土)

2016年ありがとう

今年もいろいろありました。

 

悲しい別れもありました。

 

忙しいことが立て続けにおこりました。

いろいろあっていろいろあっていろいろありましたが、家族は健康で過ごすことができたので、良かったともいえます。

このブログもここ数年平日毎日記事をアップしていたのですが、今年の後半ついに

3回の更新に減らしました。

 

毎年年末に自分の一年間を振り返って自分なりの点数をつけているのですが、今年はどうかな?

まぁ 自分になりに何とか頑張ったんじゃないかな。

点数はつけられないけど。

 

20017年の目標は、

大切な人との生活を維持していくためにも、無駄なストレスをためないこと。

そのためにも人と比べない。

親切な人には常に感謝の気持ちで接する。

 

意地悪な人とはなるべく遠ざかる。()

 

ここ数年だいたいこんな感じで生きているので、私の周りには優しい人ばっかりです。

 

2017年も「生きてるだけで丸儲け」精神で楽しく生きたいと思います。

 

皆さまにとっても良い一年でありますように。

 

新年もよろしくお願いします。

|

より以前の記事一覧