カテゴリー「身体の歪み・足・膝・肩」の97件の記事

2018年11月17日 (土)

悪い姿勢の代表例は、

前かがみ姿勢と腰反らせ姿勢です。

.

前かがみ姿勢になると、背中が丸くなり、首が前に出てきて、顎が上がってきます。

.

膝も曲がりやすくなっているためハイヒールを履くと膝折れの類人猿のように歩くのですぐわかります。

.

その反対の腰反らせ姿勢は、一見モデルのような良い姿勢に見えるのですが、腰が痛くなりやすい特徴があります。

また腰が反るせいで下腹が出やすくなります。

.

男性の場合、太ってお腹が出てきたせいで腰が自然と反ってくるパターンもあります

.

  どちらの姿勢にしても膝、腰に負担がかかってくることは間違いありません。

 

|

2018年10月30日 (火)

正しい姿勢とは

体を真横から見たときゆったりとしたS字カーブを描くような状態が、良い生理的湾曲を維持した背骨、正しい姿勢です。

.

くるぶし、膝、腰椎前、肩の先、耳が垂直にまっすぐに伸びています。

.

体を正面から見たときのわかりやすいチェックポイントは、左右の耳、肩の水平。

.

 どちらかが高いようなら歪みがあります。

.

 正しい姿勢とは、頭が上から糸で釣り上げられているようなイメージで肩の力を抜いてください。

.

あごを少し引き、目線は真っ直ぐ、お腹を少し引き締める。膝は軽く伸ばすようにしましょう。

 

関連記事

 

 

 

 

   ↓

 

 

 

なぜ痛みが続く!バランス整体学(2015.09.30)

姿勢が安定しないわけ

 

なんとなく呼吸しづらいのは猫背のせい

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

前屈み姿勢は、首に3倍の負担がかかると言います。

 

 

 

子どもの猫背。わるい姿勢はやる気の低下










|

2018年10月16日 (火)

ハムストリングスで歪み調整

太ももの裏側の筋肉ハムストリングスが短縮していると、骨盤が引っ張られて後傾します。

.

両足のハムストリングスが短縮していれば、腰猫背のようになります。

.

片方の足のハムストリングスだけが短縮していれば、骨盤の片方が主に後傾します。

.

その代償作用として、背骨が曲がるのです。

.

歪みを診るときは、骨盤や背骨の配列だけに注意するのではなく、下半身、ハムストリングスの短縮も確認します。

.

自分で確認する方法もあります。

.

床に長坐位になって、片方ずつ足を延ばして上体を屈曲して太ももの裏のハムストリングスを伸ばし、左右でどちらが伸びないか、比べてみてください。

.

伸ばしづらい方を多めにストレッチすると、自分で体の歪み調整ができます。

 

.

|

2018年10月 4日 (木)

腕が痛くて上がらない五十肩

腕が上がらなくなる状態を広義で肩関節周囲炎とよびます。

.

その中でも発症例の多いのが五十肩。

.

肩が痛くて頭が洗えない。

.

手を後ろに回せない。

.

高いところの掃除ができない。

.

日常生活に支障をきたすほどの痛みです。

.

ただ五十肩といっても誰しもが発症するわけではありません。

.

どのような方が発症するのかというと、

.

日ごろから腕を動かしていない。

.

逆にスポーツなどで腕を動かしすぎ。

.

腕の重さを支えている肩回りの筋肉が日ごろから緊張している。

.

肩こりが強く深層筋までの血行不良。

.

頭が前傾の不良姿勢、ストレートネック。

.

いつも同じ横向き寝相で肩が圧迫。

.

以上が五十肩原因説です。

.

五十肩予防として、日ごろからストレッチや体操をして腕や肩関節の柔軟性や可動域を増やすと血行も良くなるので肩凝りの予防にもなります。

.

寝るとき片側の肩だけを下にする寝相にならないように気を付ける。

.

深層筋のマッサージなども有効です。

.

また、身体の歪みがある人は五十肩になりやすいので一度確認してもいいのではないでしょうか。

.

関連記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ↓

 

 なぜ痛みが続く!バランス整体学(2015.09.30)

  

なぜ肩が痛くなってきたのか、その対処法 2013.06.25

  • 肩こりになる姿勢チェック 2013.04.19
  •  

    肩が痛くて上がらない原因を自分で簡単検査法 2012.10.01

     

    四十肩五十肩が治らないときは

     

      

    肩が痛くて上がらない時のリハビリの失敗例(五十肩) 

     

      

    肩こりになる姿勢チェック 2013.04.19

     

     

    タイプ別猫背姿勢

     

    猫背と天使の羽と五十肩

    |

    2018年7月 3日 (火)

    いかり肩

    いかり肩とは、すくめ肩とも言い、肩が上がっている状態のことを言います。

    .

    まさしく怒って戦闘状態になっているのか、緊張して首が縮こまって肩が上がっている状態です。

    .

    肩を持ち上げるメインの筋肉は、僧帽筋上部と肩甲挙筋。

    .

    この二つの筋肉の性質は短縮系筋肉です。

    .

    パソコンのマウスを使っているときや、スマホを見たり本を読んだりするときなど、自然と肩を上げて短縮させている場合があります。

    .

    肩が上がるクセがつきやすいのです。

    .

    デスクワークをしている方や、スマホを長時間利用させている方など、たとえ肩こりが気にならないとしても意識的に僧帽筋上部と肩甲挙筋をストレッチした方がいいかと思います。

    .

    ストレッチの方法は、

    .

    左肩を伸ばす場合、右手を左耳あたりに置き、頭を右斜め下に倒して左肩を伸ばします。

    .

    約40~60秒を3セットやると効果が期待できます。

    .

    肩の荷を下ろして、いかり肩を改善させましょう!

    .

     

    関連記事

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       ↓

    巻き込みゴリラ肩猫背改善方法

    肩こりになる姿勢チェック 2013.04.19

     

     

    首が硬い人は、こんな症状も訴えています!

     

     

     

    首が凝るのは頭が前に出ている首猫背が原因


    |

    2018年4月30日 (月)

    巻き込みゴリラ肩猫背改善方法

    ある筋肉が短縮(緊張)している場合、その拮抗筋の長さは延長(伸びて弱化)している可能性があります。

     

    よくあるのが猫背姿勢。

    両方の肩甲骨が外側に開いて、肩関節が前方へ移動し、巻き込んでいるように見えます。

     

    それが巻き込みゴリラ肩。ちょっとたとえが?(笑)

     

    この巻き込み肩を筋肉は説明すると、胸側の胸筋は短縮し、背中側の肩甲骨周りの筋肉が伸びているのです。

     

    ですから縮んだ胸筋はストレッチして伸ばし、伸びている背中側の肩甲骨の間の筋肉を鍛えて本来の長さに戻す意識を持つことが巻き込みゴリラ肩猫背改善の筋トレ方法となります。

    |

    2018年4月11日 (水)

    骨で立つ!

    重心が上手く取れていない、姿勢が良くないと思われる方は、骨を意識して立つといいのかも知れません。

    .

    例えば、足首の内側と脛の骨を意識して立ってみてください。

    .

    脛の骨を真っすぐにしたら、重心のバランスがとりやすくなりませんか?

     

    .

    その上に骨盤、背骨が立っているイメージで姿勢を正してください。

     

    .

    筋肉の余分な力みが抜けてくる感じがすると思います。

     

    .

    筋肉は使い過ぎれば疲れます。

    .

    骨は疲れません。

    .

    本来なら骨で立つ姿勢はバランスが良かったはずです。

     

    .

    骨で立つ正しい姿勢を意識してみてください。

     

     関連記事

     

       ↓

     

     

     

    なぜ痛みが続く!バランス整体学(2015.09.30)

    姿勢が安定しないわけ

    なんとなく呼吸しづらいのは猫背のせい

     

     

     

    猫背と天使の羽と五十肩

     

     

    前屈み姿勢は、首に3倍の負担がかかると言います。

    子どもの猫背。わるい姿勢はやる気の低下

    |

    2018年2月21日 (水)

    硬くなった筋は加速度的に硬くなっていく

    筋肉が硬く、短くなってしまうと、神経伝達物質が過剰分泌されます。

    .

    わかりやすく言うと、筋内で持続的な興奮状態

    .

    筋肉は収縮し、代謝も高まり、筋のエネルギー量も増加し、その結果エネルギー危機に陥り、過剰疲労が続くのです。

    .

    この状態が持続されると、筋内は虚血していきます。

    .

    血液がいきわたらないのですから、酸欠し、痛覚神経が刺激され、慢性的な凝り、痛みの症状となっていくわけです。

    .

    硬く短縮した筋の改善法としておすすめなのはシンプルにストレッチング。

    .

    筋の短縮を改善することで血流を促し、酸欠改善、エネルギーの供給となり、柔軟性の回復となるわけです。

    .

    お風呂で温めたり、マッサージしたりと、ストレッチと合わせて、継続していくと、硬くなった筋も改善されてきます。

    .

     

    関連記事

     

      ↓

    頭と首の間が硬い、首が凝る場合

    硬直について

     

    全身が固くなりやすい人のパターン 

    |

    2018年2月12日 (月)

    不良姿勢で筋力低下

    筋は伸ばされるほど、発揮できる筋力が弱くなっていきます。

     

    .

    例えば、猫背姿勢では背中の脊柱起立筋が伸ばされて筋力が低下します。

    .

    伸びきったゴムが劣化して弾力がなくなった状態と思ってください。

     

    .

    猫背の不良姿勢だと、反対側の胸側の筋肉は短縮していますので、ますます背中の筋肉は伸ばされ、筋力が弱まり、ますます姿勢がわるくなってしまいます。

     

    .

    猫背姿勢の改善には、胸側のストレッチと合わせて、肩甲骨を中央に寄せる背中の筋トレなど効果があります。

    .

    関連記事

     

       ↓

     

     

    いつのまにか背骨まで歪んでいるワルイ姿勢にならない

     

     

     

     

     

     

     

    子どもの猫背。わるい姿勢はやる気の低下

    猫背はのどの圧迫感や動悸、胃もたれの原因にもなる

     

     

    猫背が原因で呼吸が浅くなり生理痛がひどくなる

     

    なんとなく呼吸しづらいのは猫背のせい

    |

    2018年1月29日 (月)

    姿勢が安定しないわけ

     姿勢を維持するには、大まかに言うと、骨盤、背骨のバランスと維持、筋肉のバランスと筋力が重要です。

     

    .

    背骨の安定には、体幹の深い部分にある深部筋と浅部筋のバランスが必要です。

    .

    深部筋をわかりやすく言うと、

    .

    背骨の関節に付着している小さい筋肉と大きな筋肉です。

    .

    小さい筋肉は背骨をつなげ維持する持久力がありす。

    .

    大きな筋肉の浅部筋は身体全体的な安定性と強さを補い、張り綱のようになって脊柱を支えているのです。

    .

    身体はこの深部筋と浅部筋のバランス力で動き、背骨、骨盤の安定性となっているのです。

    .

    この二つの筋群のバランスが崩れると、筋骨隆々の人でも腰痛になります。

    .

    姿勢も崩れてきます。

    .

    深部筋と浅部筋。

    .

    正しい姿勢を維持するためにも、どの筋肉が弱くなっているかを知ることはたいへんも重要なのです。

     

     

    .

     関連記事

     

     

     

       ↓

    いつのまにか背骨まで歪んでいるワルイ姿勢にならない

     

     

     

     

    なぜ痛みが続く!バランス整体学(2015.09.30)

     

    肩こりになる姿勢チェック 2013.04.19

     

     

    タイプ別猫背姿勢

     

     

    猫背と天使の羽と五十肩

     

    |

    より以前の記事一覧